×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クリスマス ツリー

クリスマス ツリーの完成写真

クリスマス ツリーの展開図を作ってみました。展開図は無料でダウンロードできます。

この寒い季節、家の中でクリスマス ツリー作りなんていががでしょうか?

展開図をダウンロードしてから、作り方を見ながら作成してください。

けがに注意してください。また、小さなお子様がペーパークラフトをつくる時は、大人と一緒に作ってください。

AndroidやiPhoneでダウンロードする時は、ダウンロードリンクを長押しして保存を選択してください。

容量が大きいので、Wi-Fiなど通信量制限の無い回線に繋げてからダウンロードしてください。

環境によっては、「Adobe Acrobat Readerモバイル版アプリ)」などのPDFビューアのインストールが必要になる場合があります。

展開図のダウンロード

クリスマス ツリーの展開図サンプル
クリスマス ツリーの展開図を無料ダウンロード
ファイル形式 PDF
ファイルサイズ 795KB
印刷サイズ A4
完成サイズ 縦:約11〜11.5cm
横:約7cm

作り方

  1. ダウンロードした展開図を印刷してください。
    印刷した面が、表面になります。
  2. パーツごとにざっくり切り分けてから、ひとつひとつ丁寧に切り抜いてください。
    飾りパーツは、少し余白を残しながら切り抜くと、楽に切り抜けますし可愛く出来上がると思います。
    ※飾りパーツは、自作したり、付けなくてもOKです。
    クリスマス ツリー作り方の写真1
  3. 植木鉢パーツの「*印」部分に、カッターナイフで切り込みを入れてください。
    厚めの紙で作る時は、細めの星形に切り抜いてください。
    クリスマス ツリー作り方の写真2
  4. 植木鉢パーツを山折り、もみの木パーツを谷折りにしてください。
    折る前に、定規を当てながらカッターナイフの背で折り目をつけると、きれいに折ることができます。
    クリスマス ツリー作り方の写真3
  5. もみの木パーツの裏面を、半分ずつ貼り合わせてください。
    完成したもみの木を、植木鉢パーツの「*印」部分に差し込みます。
    差し込めない時は、切り目を広げながら調整してください。
    クリスマス ツリー作り方の写真4
  6. もみの木を差し込んだまま、植木鉢パーツののりしろ(♪マーク)にのりをつけ、貼り合わせてください。
    クリスマス ツリー作り方の写真5
  7. 完成したクリスマス ツリーに、飾りパーツを貼り付けたら、完成です。
    クリスマス ツリー作り方の写真6